紙風船よ空を翔べ

思い思いの色を重ねて

キラキラの世界は

なんとなくでブロク開設したのはキラキラの世界ははぎみゅちゃんのためにあるんだなんていうツイートをしたから。自分の中のはぎみゅちゃんを書き残しておきたかったから。近いようで遠い萩ちゃんと美勇人くんっていう世界。真逆なようでお互いをちゃんと確立させてる世界。それがはぎみゅの世界だなって。勝手に。笑



ひぷほで一緒だったときはバンドしたい萩ちゃんに対してタンバリンだのカスタネットだの言ってた美勇人くん(と樹)も今ではしっかりベーシスト森田美勇人。萩ちゃんの作った曲を練習してるだなんて聞いたらいつどこで聴かせてくれるんだろうとわくわくするしかないじゃない。


ドラマーとベーシスト。同じ空間に立つことが出来る限られた人たち。
美勇人くん、と慕ってた萩ちゃんもいつの間にか対等になってお互いができる部分を補って。
シンメと言われたらそれは違うけど、不思議とでこぼこのピースがぴったりはまる色のないジグソーパズルみたい。完成したら色付けは安井くんかな。そうやってはぎやすみゅっていう形ができる。そこにもろちゃんとか、さなぴとか、はたまた半増とか。また色を重ねてその時々で表情を変える。お兄ちゃんたちに恵まれた二人。それがわたしのなかのはぎみゅ。