紙風船よ空を翔べ

思い思いの色を重ねて

すきだった、にかえるおもい

 

9人が8人になって1年が経つ前に8人は7人になりました。

なにかが変わったか、というと何も変わっていません。

7人はグループとして、1人は拡い世界求め輝いていたいという自分の思いを胸に、それぞれの道を歩み始めています。

 以前の記事にも書いていますが、私は兄組という4人が好きでした。

317dn.hatenablog.jp

だからこそ3人が揃うとどうしても影を探してしまいます。

不思議ちゃんのこともしっかり理解してて、美容室は初回クーポンを使いまくるようなけちで、長瀬くんにあこがれてて、みんなのオフショに写りこみまくって、笑わせて、自分もいつもにこにこ笑顔で、屋台骨のようだけれど自由でどこか飄々としていた最年長のことを。

 

 

 

 

仲間が彼の話をできる、いま。

こちら側がぐだぐだと言い続けても仕方のない事なのは分かってるつもりです

それでもすきなことには変わりがないから。きらきらしたまま消えてしまった思い出の続きを、すきだったと笑って話せるその日までもう少しだけ楽しませてください。

 

 

 

 

 

仲田拡輝くん、お疲れさまでした。ありがとう。